久々に

コロナ真っ只中に一度投稿して以来です。コロナ自体、まだまだこれからも予断を許さない状況ではありますが、このまま収束してくれと心底思います。

さて、そんな感じでコロナやらなんやら右往左往のここ1、2年でしたが、時間は無情に過ぎてゆくのも無常の掟で、今年も師走となります。今年は何を生み出したのやら。善玉に悪玉に色々、悲喜交々…反省しきり…。まぁ、万事塞翁が馬と慰めのことわざを胸に前向きに行きましょう、と。

そういうわけで、前置きが長くなりましたが、またボチボチこちらも投稿してゆこう思いますので、お付き合いください。もちろんクライミングのことはじめ、その他これまで同様に日々感じた事など、恐らく心情吐露が多めのブログを大目にご覧願います。
何かを生み出せると願いつつ。

New item

前回の投稿が1月末。今回が5月末。
ちょうど4ヶ月ぶりの投稿となりました。
その間に乗船中のこの船をなんだかんだと操るのに必死すぎて色々おろそかになって反省。
必死すぎるキャプテンと乗組員です。

さて、コロナ対策でふた付きドリンクをとお願いしている関係で自分もタンブラーを購入。
以前なら「見た目で即決。あきたら次を」という自分でしたが、
最近は経済的な理由とものは大事にしようなんていう反省の心とで
前々から欲しい欲しいと思いつつ、タンブラーなんて腐るものでもないし一つ買ったらずっと使うだろうからよくよく考えて気に入ったのを買おう、と思っていたらよくある話で決めきれず、のびのびになっていたところの、この機会です。
で、買ったのが写真のもの。メーカーは決めてたけどサイズに色にキャップの形等々、組み合わせが色々あってこれまた大変。結局は値段にものをいわされましたが。
これだけ悩んだんで、ものが到着する前から気に入ってましたし、
眺めて、なかなかいいねぇ。
と気持ちが上がった1日でした。
Nice to meet you, my littel red one :->

カレー部

時にカレー部と称してお客さんとカレーを食べに行く。
行先は決まっていて「ナマステ・タージマハール」。
チェーン店のようだから他の店舗はどうだかわからないが、ここは落ち着いて好きだ。
きれいにするでもなく、最近の流行に乗っかりもせず、
10年前から変わらず「ナマステ・タージマハール」を貫いている。
手書きのメニューの文字ですら変わらない。
上達の気配もなく、そんな意図も感じさせず頑張っていて、ほっとする。
食べ終えていつも最後までしゃべりまくっている我々に嫌な顔もせず
「ありがとうごじゃいましたぁ~。」と最上級のお辞儀で帰してくれる。懐が広いのだ。
こういうお店が、変わらず長生きできる世の中であって欲しいと思うのです。

追伸:おいしいのはもちろんです。

楽しい岩登り

この連休明けの休みに豊田へ行ってきた。
行きの道中でメンバー全員遠足前の小学生と同じと分かった。
えらく前から準備を始める、夜中の3時に目が覚める、寝付けない…。
おっさんにおばさんが、と思うとおかしい。
そして岩場についたら、あっという間。
楽しい時間は残念ながらいつも高速です。

やっぱり楽しいのは気心知れた仲間と岩登り。実感。

小倉神社

注連縄や門松を納めにお参り。
今にも雨が降ってきそうなどんより曇り空でしたが、この神社にはいかにもしっくりくる。
大きく育った樹が空を覆っていつも薄暗く静かなこの境内では、晴れても曇ってもあまり違いはない感じがする。
この時期にしかお参りもしないけれど、いつもこのこじんまりと静かで樹々に囲まれた空間に入ると現実と隔絶された不思議な心持ちになる。
この時期のちょっとした異次元体験は年中行事。