明けましておめでとうございます

the sunrise on the way to climbing

A day begins — the sunrise on the way to a trip

さて新しい年が始まりました。
どんな年になるのでしょうか?
おみくじは二人揃って「末吉」でした。
一応、「吉」の範囲内です。悪すぎず良すぎず。つまり、良し。
と、そういう思考で行きたいもんだなぁ。
そんな2020年の始まりです。

みなさんはいかかですか?
では、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
Peace and Love

mini定期健診

my mini in a garage

常連さんのミニ乗り氏のタイヤ交換にのっかって、
一緒に石山にあるよつやなぎオートモービルSSさんへ。
定期といいつつ、今年の2月以来だから久しぶりの整備。
かわいい赤のアウトビアンキもいた。
スバルの60年代の何だったか凄いのがいたり、もっとすごいミニもいたりで、
ここでは面白い車が見れて話が聞けて楽しい。車以外の話も含め。
そんな感じでワイワイとあっという間に時間が過ぎちゃいます。
そしてここはモノにどんどん愛着の湧く不思議空間です。
私も次はないであろうこのミニを大事に乗ろうと思った一日でした。

full moon

full moon

先週の満月。
まともなのはひとつも撮れなかった。
しかし、この一枚はちょっと妖しく宇宙的で面白いなと思ってアップ。
ところで、こういう妖しい月を見ると奥田民生の「月を超えろ」を思い出し、
奥田民生を聴きながら通った岩場への道中を思い出す。
そんなわけで楽しい思い出へとつながるから嫌いじゃない。

“妖しい月がでている間に自慢の車で街をぬけだして、二人で新しいことをやって世界をぬりかえてしまおう”
といったような歌詞で、恥ずかしながら「まさにそんな気分」だと思ったもんです…。
我々の“自慢の車”は、エアコンも効かないサスペンションも死んじゃってふわふわのsmall ship的なもんでしたが。
自慢の車であったことは確か。

懐かしい写真

ゴワトリ

happy time

昔の写真を探すことになって出てきた御手洗での写真。
一般的には失敗写真ですけど、思い出がふわぁっとよみがえってきて嬉しくなった。
メモが正しかったら、2003年10月とあるから、今から16年前。びっくり。
数字を言われると随分昔のような気もするけど、気持ち、そこまで古くも感じないなぁ。
でも、店長の晴れ晴れとした表情が若いから、やっぱり年月は経ってますね。

「ゴワトリ」が完成したその瞬間。
スラブに立ち上がって「やった!」の笑顔。

師走

光陰矢の如し。
今年も最終月に突入です。はやい!
写真は10周年記念に頂いたお飾りです。
受付カウンター上にぶらぶらさせてるのですが、
昼間にみるとシルエットがいいなぁと思って撮ってみました。
本当は色があってもっと素敵ですが、影だけでもおもしろい。
機会があれば、受付カウンター上を見てみてくださいね。

師も走る年度末ですが、是非ジムにもお越しください。