New item

前回の投稿が1月末。今回が5月末。
ちょうど4ヶ月ぶりの投稿となりました。
その間に乗船中のこの船をなんだかんだと操るのに必死すぎて色々おろそかになって反省。
必死すぎるキャプテンと乗組員です。

さて、コロナ対策でふた付きドリンクをとお願いしている関係で自分もタンブラーを購入。
以前なら「見た目で即決。あきたら次を」という自分でしたが、
最近は経済的な理由とものは大事にしようなんていう反省の心とで
前々から欲しい欲しいと思いつつ、タンブラーなんて腐るものでもないし一つ買ったらずっと使うだろうからよくよく考えて気に入ったのを買おう、と思っていたらよくある話で決めきれず、のびのびになっていたところの、この機会です。
で、買ったのが写真のもの。メーカーは決めてたけどサイズに色にキャップの形等々、組み合わせが色々あってこれまた大変。結局は値段にものをいわされましたが。
これだけ悩んだんで、ものが到着する前から気に入ってましたし、
眺めて、なかなかいいねぇ。
と気持ちが上がった1日でした。
Nice to meet you, my littel red one :->

カレー部

時にカレー部と称してお客さんとカレーを食べに行く。
行先は決まっていて「ナマステ・タージマハール」。
チェーン店のようだから他の店舗はどうだかわからないが、ここは落ち着いて好きだ。
きれいにするでもなく、最近の流行に乗っかりもせず、
10年前から変わらず「ナマステ・タージマハール」を貫いている。
手書きのメニューの文字ですら変わらない。
上達の気配もなく、そんな意図も感じさせず頑張っていて、ほっとする。
食べ終えていつも最後までしゃべりまくっている我々に嫌な顔もせず
「ありがとうごじゃいましたぁ~。」と最上級のお辞儀で帰してくれる。懐が広いのだ。
こういうお店が、変わらず長生きできる世の中であって欲しいと思うのです。

追伸:おいしいのはもちろんです。

楽しい岩登り

この連休明けの休みに豊田へ行ってきた。
行きの道中でメンバー全員遠足前の小学生と同じと分かった。
えらく前から準備を始める、夜中の3時に目が覚める、寝付けない…。
おっさんにおばさんが、と思うとおかしい。
そして岩場についたら、あっという間。
楽しい時間は残念ながらいつも高速です。

やっぱり楽しいのは気心知れた仲間と岩登り。実感。

小倉神社

注連縄や門松を納めにお参り。
今にも雨が降ってきそうなどんより曇り空でしたが、この神社にはいかにもしっくりくる。
大きく育った樹が空を覆っていつも薄暗く静かなこの境内では、晴れても曇ってもあまり違いはない感じがする。
この時期にしかお参りもしないけれど、いつもこのこじんまりと静かで樹々に囲まれた空間に入ると現実と隔絶された不思議な心持ちになる。
この時期のちょっとした異次元体験は年中行事。

明けましておめでとうございます

the sunrise on the way to climbing

A day begins — the sunrise on the way to a trip

さて新しい年が始まりました。
どんな年になるのでしょうか?
おみくじは二人揃って「末吉」でした。
一応、「吉」の範囲内です。悪すぎず良すぎず。つまり、良し。
と、そういう思考で行きたいもんだなぁ。
そんな2020年の始まりです。

みなさんはいかかですか?
では、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
Peace and Love

mini定期健診

my mini in a garage

常連さんのミニ乗り氏のタイヤ交換にのっかって、
一緒に石山にあるよつやなぎオートモービルSSさんへ。
定期といいつつ、今年の2月以来だから久しぶりの整備。
かわいい赤のアウトビアンキもいた。
スバルの60年代の何だったか凄いのがいたり、もっとすごいミニもいたりで、
ここでは面白い車が見れて話が聞けて楽しい。車以外の話も含め。
そんな感じでワイワイとあっという間に時間が過ぎちゃいます。
そしてここはモノにどんどん愛着の湧く不思議空間です。
私も次はないであろうこのミニを大事に乗ろうと思った一日でした。

full moon

full moon

先週の満月。
まともなのはひとつも撮れなかった。
しかし、この一枚はちょっと妖しく宇宙的で面白いなと思ってアップ。
ところで、こういう妖しい月を見ると奥田民生の「月を超えろ」を思い出し、
奥田民生を聴きながら通った岩場への道中を思い出す。
そんなわけで楽しい思い出へとつながるから嫌いじゃない。

“妖しい月がでている間に自慢の車で街をぬけだして、二人で新しいことをやって世界をぬりかえてしまおう”
といったような歌詞で、恥ずかしながら「まさにそんな気分」だと思ったもんです…。
我々の“自慢の車”は、エアコンも効かないサスペンションも死んじゃってふわふわのsmall ship的なもんでしたが。
自慢の車であったことは確か。

懐かしい写真

ゴワトリ

happy time

昔の写真を探すことになって出てきた御手洗での写真。
一般的には失敗写真ですけど、思い出がふわぁっとよみがえってきて嬉しくなった。
メモが正しかったら、2003年10月とあるから、今から16年前。びっくり。
数字を言われると随分昔のような気もするけど、気持ち、そこまで古くも感じないなぁ。
でも、店長の晴れ晴れとした表情が若いから、やっぱり年月は経ってますね。

「ゴワトリ」が完成したその瞬間。
スラブに立ち上がって「やった!」の笑顔。

師走

光陰矢の如し。
今年も最終月に突入です。はやい!
写真は10周年記念に頂いたお飾りです。
受付カウンター上にぶらぶらさせてるのですが、
昼間にみるとシルエットがいいなぁと思って撮ってみました。
本当は色があってもっと素敵ですが、影だけでもおもしろい。
機会があれば、受付カウンター上を見てみてくださいね。

師も走る年度末ですが、是非ジムにもお越しください。

Anniversary month

sunbathing

11月1日からすでに始まっている毎年恒例のアニバーサリーイベント。
その直前にサーバーがダウンという笑えないアクシデントがあり
昨日からようやく再開です。
まぁ、「らしい」といえばらしいアニバーサリーマンス開始でした。
ガンバってこ。
さて、本日はお天気なのでサボテンチームは日光浴です。いい気持ち(多分)。

ところで、アニバーサリーイベントまだまだやってます!
是非ご参加ください!
千客万来!